新着情報

2019/07/18

果物・野菜イベント第23弾「新玉ねぎ」

果物・野菜イベント第23弾として、今年6月に「新玉ねぎ」が各事業所へ届けられました。 新玉ねぎには、脳神経の活性化や血液をサラサラにする効果、血糖値を下げる効果などがあります。 各事業所ではお客様とスタッフが力を合わせて料理づくりなどのレクリエーションを実施しました。

【事業所で実施したイベント(一例)】

  • 愛・グループホーム板橋ときわ台:「新玉ねぎを使ったカレー、サラダ、スープ作りをお客様と一緒に行う」
  • 愛・グループホーム荒井西:「玉ねぎの絵を書いていただく」
  • 愛・グループホーム瀬ヶ崎:「新玉ねぎのブランマンジェ ~トマトのハニーコンポートとラベンダーのアイスを添えて~」
  • 愛・小規模多機能等々力:「新玉ねぎを使ったカレー、サラダ、スープ作りをお客様と一緒に行う」
  • 愛・グループホーム北方町:「玉ねぎをスライスしたり、玉ねぎと一緒に写真をとりました。そして昼食にオニオンスープとオニオンリングを出しました」

【イベントの感想】

  • お客様:おいしかった。もっと食べたい
    スタッフ:(おやつ代わりに提供したが)甘いものが苦手なお客様にもたくさん召し上がっていただけた
  • みなさん個性的な絵を書かれてとても楽しそうに書かれていました
  • 変わった料理に皆さん喜ばれていました
  • 新玉ねぎは甘くておいしいが、量が多くて食べきれない、という声があった。お客様ひとりひとりが参加できるよう心がけて動けたが、スタッフ同士の連携をもう少しする必要があると思う
  • イベントで使用した玉ねぎを使用して昼食に出したら、利用者の方々「おいしいおいしい」と何度もおっしゃるくらい大盛況でした。写真とる際も盛りあがっていました

採用について

ja 日本語