先輩からの声

愛・グループホーム潮止<br>管理者 佐藤 さん

愛・グループホーム潮止
管理者 佐藤 さん

埼玉県八潮市大字南川崎455-2
TEL:048-950-8875
FAX:048-950-8876

愛・グループホーム潮止<br>管理者 佐藤 さん イメージ

Q1 業務内容について

A1 施設の管理者として勤怠管理やお客様の利用状況の確認、営業活動や、スタッフの育成、採用等を行っています。

愛・グループホーム潮止<br>管理者 佐藤 さん イメージ

Q2 今までのキャリアについて

A2 前職は営業職に就いていたのですが、数字と格闘する毎日に身体的にも精神的にも疲れ果ててしまい、転職を考えました。
4年前転職エージェントからの紹介で入社し、最初は千葉にあるグループホームに介護スタッフとして配属され1年半程働きました。
それから現在の潮止のグループホームに異動し、そこで計画作成業務に就きながら管理者業務を学び、現在は事業所の管理者として着任しております。

愛・グループホーム潮止<br>管理者 佐藤 さん イメージ

Q3 介護の仕事に転職を決めた理由は?

A3 私は人見知りで自分と年が近い方とお話をするのは今でも若干苦手なのですが、何故か昔からご年配の方とは自然と話すことが出来て、それこそ営業をしていた頃もご年配の方に対しての営業成績は良かったです。(笑)
介護の仕事なら、この強みを活かすことが出来るかもしれないと考えたのがまず一つありました。
後は営業と違って数字に毎日追われることがないだろうと思ったからです。(笑) 管理者となった今では、売上を意識する必要があるのですが、元々ニーズがあるところ へお伺いに行くので、前職のようにそもそも話を聞いてもらえないということはない ので、辛さはありませんね。

愛・グループホーム潮止<br>管理者 佐藤 さん イメージ

Q4 やりがいを感じる瞬間は?

A4 管理者としては、やはり売上に貢献出来た時ですかね。
まだ管理者に着任してから日が浅いのですが、先日初めて契約を考えていらっしゃるお客様とお話をする機会がありまして、その際グループホームなので他社とサー ビス内容自体で大きく違いをつけることは難しい部分がある中、どういったことをお伝えすればこの場所を魅力的に感じていただけるのかと悩みました。
色々と考えた結果、ここの雰囲気を知っていただくことが一番良いのではないかと考え、普段お客様が過ごされているご様子やアクティビティー中の写真を載せたパンフレットを作成しました。
やはり一度の施設見学などでは、その時の様子しか伝えること、知ることが出来ない と思ったので、お客様同士で談笑されているご様子や、お客様とスタッフで一緒に洗 濯物を畳んでいる様子、外出イベントでお花見に行った時のご様子等々、少しでも多 くここの普段の雰囲気を掴んでいただけるよう沢山写真を載せました。 実際にそれをお客様に見ていただいたところ、「皆さんすごく楽しそうにされていますね! ここなら母も馴染むことが出来ると思います!」と仰っていただき、無事ご契約をいただくことも出来ました。
当事業所の代表として、お客様にしっかりとこの事業所の良さを伝えることが出来たと、その時はほっとしましたし、自分の提案によりご契約をいただけたことにすごく達成感を感じました。

Q5 管理者として意識していることは?

A5 スタッフさんからのどんな疑問、問いかけに対しても、答えをはぐらかしたり曖昧 な返事は決してせず、本人が納得するまではっきりとお答えするよう心掛けております。
中途半端な返事を返してしまうと、スタッフさんの心の中でモヤモヤしたものが残ってお互い良い雰囲気で仕事することが出来なくなってしまうのかなと思っているからです。
また管理者として、スタッフさんとはお互い言いたいことを言い合えるスッキリした 関係でいたいと思いますし、スタッフさんになるべくストレスなく、心身共に万全な 状態でお客様と関わっていただけたらと思っておりますので、日頃からスタッフさんとコミュニケーションを取る時間を設け、何か要望はないか、抱えている悩みがないか、無理はしていないか、等のヒヤリングを行い、スタッフさんが働きやすい環境作りに努めております。

愛・グループホーム潮止<br>管理者 佐藤 さん イメージ

Q6 この事業所の特徴は?

A6 お客様とスタッフさんとの間で、非常に良い関係性が築けているところですかね。 お客様一人一人性格や考え方が当然違うので、一人一人に合わせたお声掛けや接し 方、距離感等を意識してコミュニケーションを行うことが大切なのですが、ここのスタッフさんは皆さん、それがとても上手だと思いますね。
お客様とスタッフさんとの間にしっかりとした信頼関係が結ばれているので、いつもフロアからは楽しそうな話し声が聞こえてきて、とても良い雰囲気です。

Q7 アクティビティーについて

A7 最近だと納涼祭が盛り上がりましたね!
焼きそばやフランクフルトをお客様にお手伝いしていただきながら一緒に作ってスタッフ、お客様皆で食べたり、ボール入れやヨーヨーすくいをやりました。 今のご時世、ご家族の方や外部の方を呼んでの演奏会や外出イベントを行うことが難しい現状であったので、例年よりは小規模にはなってしまったのですが、それでも久々のイベント事にお客様皆さん大変喜ばれておりました。
お客様があるスタッフさんに「すごく楽しかったから、これから毎日お祭りやりましょ う!」と声を掛けられ、スタッフさんが苦笑いしながら困惑するといった一幕があっ たのですが、(笑)それを見て周りのスタッフさんもお客様も皆で大笑いしている様子を見て本当にやってよかったなと思ったのと同時に、今後もこのコロナ禍だからこそ、 お客様がホームに居ながらも楽しむことが出来、気持ちをリフレッシュすることが出来るようなイベントをスタッフさんと一緒に考え、引き続き実行していきたいと思いました。

Q8 仕事とプライベートの切り替えについて

A8 部屋を掃除することですかね(笑)。
掃除をすることが大好きなので、毎日やっています!
普段から暇があればコロコロで辺りを掃除していますし、土日で必ず水回り等も含めてガッツリ、ピカピカになるまで綺麗にしています。
掃除を終え綺麗になった部屋を見ると、自分の心も洗われると言いますか、(笑) すごくスッキリしますね。

愛・グループホーム潮止<br>管理者 佐藤 さん イメージ

Q9 求職者にメッセージをお願いします!

A9 経験豊富なスタッフさんが多いので、介護未経験の方でも一から学んでいける環境があります!
また愛・グループホーム潮止はオープンしてから日が浅い、これからの事業所です。 これからの愛・グループホーム潮止を私たちと一緒に作り上げていきませんか? あなたからのご応募お待ちしております!

採用について

ja 日本語