先輩からの声

愛・グループホーム幸<br>管理者 清宮 さん

愛・グループホーム幸
管理者 清宮 さん

千葉県市川市幸2-3-23
TEL:047-702-9051
FAX:047-702-9052

愛・グループホーム幸<br>管理者 清宮 さん イメージ

Q1 今までの経歴、業務内容について

A1 今から5年前に入社しまして、最初の配属は千葉のグループホームでした。 そこで 1年間介護スタッフとして働きまして、2年目は本社の採用課へ異動になり、 新卒採用を担当しました。
3、4年目はまた現場に戻り、千葉のいくつかの事業所で副管理者として管理者業務を学び、後に管理者に就き経験を積みました。
そして現在5年目になりますが、ここ愛・グループホーム幸の管理者として、スタッフの勤怠管理やお客様の利用状況の確認、営業活動やスタッフの育成・採用等を行っております。

愛・グループホーム幸<br>管理者 清宮 さん イメージ

Q2 介護の仕事に興味を持ったきっかけは?

A2 子供の頃、祖父母と同居していたのですが、私が中学生になるくらいには二人とも亡くなってしまいまして、私はおじいちゃん子だったということもあり、当時はショックで、生きている間に祖父母に対して、もう少し色々出来たのではないかという思いを抱きました。
時が流れ、就活の際にその当時の体験や気持ちをふと思い出しまして、高齢者と家族、例えばその方とお孫さんが少しでも長い間、元気な姿のまま触れ合うことが出来るようなサポートが介護の仕事に就けば出来るのではないか?と考えたことが介護職に興味を持ったきっかけでした。

愛・グループホーム幸<br>管理者 清宮 さん イメージ

Q3 介護の仕事に対して不安はありましたか?

A3 入社前は介護の仕事に対してあまり清潔ではなかったり、きつい仕事といったイメージを多少なりには持っていた部分があったので、正直少し不安な気持ちはありまし た。
ですが、実際に働き始めてみると自分が思っていた程そこの部分にストレスは感じなかったですね。
施設は常に衛生が保たれているので、とても綺麗ですし、お客様の排泄介助に入る際も、マスクやビニール手袋をつけた状態で行いますので、介護の仕事に対して汚いという印象はそこで消えました。
きつい仕事というイメージに関しても勿論、介護の仕事は人と人との関わりですの で、時にはお客様との意思疎通が上手く取れず、悩むようなこともありましたが、そ れは介護の仕事に関わらず、人と関わる接客業のような仕事に共通する要素だと思いますし、勤怠面にしてもシフト制なので残業はほとんどなくプライベートの時間がたっぷりと取れていましたので、介護の仕事がきつい、というイメージも自然と薄らいでいきました。

Q4 やりがいを感じる瞬間は?

A4 お客様から感謝の言葉をいただくことが出来た時ですね!
介護職は日々感謝の言葉をいただく機会がとても多いのですが、その中でも嬉しすぎて今でも印象に残っていることがありまして、グループホームの業務の一つに調理があるのですが、まだスタッフとして現場に入りたての頃、実家暮らしだった為自炊の習慣がなく、包丁を握ること自体学生の頃の家庭科の授業で数える程度しか触れてこなかった自分にとっては未知の領域でした(笑)。
そんな自分にも主婦のパートさん方はとても優しくて、玉ねぎの切り方や具材を鍋に入れる順番だったり、味付けの仕方などを一から丁寧に教えていただき、少しずつ食材を切るところから盛り付けまでを自分一人で出来るようになっていきました。
そんなある日、お食事を終えたお客様から「今日の料理おいしかったよ!」とお褒めの言葉をいただけまして、自分が作った料理を誰かに褒められることがこんなにも嬉しいことだとそこで始めて実感しました!
管理者となった今でも、たまに現場の調理のお手伝いに入り、そこで調理経験が少ない方への指導をしたりするのですが、そのスタッフさんにも以前の私のように、 調理を通じてお客様から感謝されることの喜びを味わっていただきたいなと思いますので、「料理難しい!やりたくない!」となってしまう前に出来るだけ私もサポートに入って、調理に少しずつ慣れていただけるようサポートをするようにしております。

愛・グループホーム幸<br>管理者 清宮 さん イメージ

Q5 愛・グループホーム幸の特徴は?

A5 スタッフさんがレクリエーションを本当に楽しみながら、意欲的に企画・実行までを行っているところですね!
ここは若いスタッフさんが多いので、その若い感性を活かした、他の事業所ではやっていないようなものをよく行っております。
ついこの前も一人のスタッフさんが「今、インスタで流行っているお菓子があって、 それをお客様と一緒に作ってみたいです!」と目をキラキラさせながら、私に提案し にきてくれまして(笑)、「是非、やってみて!」と二つ返事で承諾をしました!
レクリエーション当日も、お客様とスタッフさんがすごく楽しそうにやり取りをしていて、傍から見ていると時折、孫と祖父母のような関係に見えてきて、非常に微笑ましかったです!
やはり、スタッフさんがつまらなそうな表情をしながら惰性的にレクリエーションを行っていると、お客様も当然その時間を楽しむことは出来ません。スタッフさんが自ら意欲的にレクリエーションを企画・実行出来ている今の環境は、 お客様、スタッフ双方にとって非常に良い刺激になっていると思いますので、今後もこの特徴をここの強みとして伸ばしていけたらと考えております!

愛・グループホーム幸<br>管理者 清宮 さん イメージ

Q6 働きやすさについてはどうですか?

A6 皆さん気になる人間関係に関しましても、やっぱりここは若いスタッフさんが多いので、皆さんいつも楽しそうにしています。
勿論、少し年齢が高めのスタッフさんもいらっしゃるのですが、年齢関係なくいつも同じ輪になって話しているので、人間関係はとても良いと思います。 また、悩んでいることや不安なことがあった時に、スタッフさんに一人で思い悩むのではなく、すぐに相談をしてほしいので、管理者とスタッフの間に壁を感じないように普段からスタッフさんとコミュニケーションを多く取るようにしています。 これからもスタッフさんが働きやすい環境づくりをここの管理者として責任を持って進めていきたいと思います。

Q7 休日の過ごし方について

A7 美味しいものを食べに行ってます!
特に二郎系と呼ばれているガッツリしたラーメンが大好きでして、週末によく食べに行っております!
食べた経験がある方にしか伝わらないかもしれませんが、いつも頼んでいるトッピングはニンニク、アブラ、野菜少な目でして、この状態でいただくことが私にとっての最大のエネルギー補給ですね(笑)。

愛・グループホーム幸<br>管理者 清宮 さん イメージ

Q8 求職者にメッセージをお願いします!

A8 介護未経験で介護の仕事に興味はあるけれど、やっぱりちょっと不安だな…という心 境の方が多いと思います。
私も最初は同じような不安を抱えていました。
そういった方には是非、ここへ一度見学に来て欲しいと思っております。 ここで働くスタッフさんの様子やフロアの雰囲気を実際に見ていただくと、自分が現場で働いていくイメージが湧くと思います。
その時に何か分からないことや不安に感じていることがありましたら何でも答えますので、是非お尋ねください!
現場見学はいつでも受付をしておりますので、お気軽にご連絡ください! ご応募お待ちしております!

採用について

ja 日本語